前橋南部店にキッチンカーがやってきます!

2019年02月11日

先日までの春の陽気がウソのように、最近は寒い日が続きますね。

春の訪れが待ちながら、元気にお出掛けしませんか?

たむらやでは、2月15日から《お客様感謝フェア》を開催します。

詳しくは、下記のブログ(2月7日)をご覧ください:down:

寒い時期のお出掛けは、身体の温まる飲み物が欲しいものです。

そ・こ・で、前橋南部店にキッチンカーがやってきます:car:

キッチンカー

是非、お越しください。

*注意事項

・都合により、2月16日からになります

・たむらや前橋南部店のみ

・営業は、金曜日〜日曜日のみ(2/16〜17・2/22〜24)

・天候や状況により、営業時間やメニューが変更する場合あり

《お客様感謝フェア》が開催されます!

2019年02月07日

日頃のご愛顧に感謝して、《お客様感謝フェア》を

2月15日から開催いたします。

こちらは、直営店での開催内容です :down:

対象店舗:千代田町本店・若宮店・前橋南部店・高崎飯塚店

チラシ2

チラシ1

新宿髙島屋店でも、同時に開催します。

(一部、販売する内容が変更します)

また、新宿髙島屋店は2月20日は全館休業となります。

ブログ

年に1度の感謝フェアに、是非お越し下さい。

2019年最初の雪景色

2019年01月27日

節分や恵方巻きの準備が始まった1月下旬に、

会社周辺では、今年最初の雪景色となりました。

群馬県でも地域によっては、雪が積もっていない場所もあるらしいです:icon2_wobbly:

赤城山

本社から撮影した、朝の赤城山です。

だいぶ雲に被われていますね〜。

でも夕方には、すっかり屋根や道路の雪も溶けました。

夕方

夕方の赤城山です。

思ったほど、白くなっていませんね。

夕日がとても綺麗だったので:camera:

夕日

雪が溶けたので、少しは乾燥が緩和されたでしょうか。

インフルエンザも大流行しているので、マスクの手放せない毎日です。

群馬県のホームページには、群馬県のマスコットぐんまちゃんのイラストを使って

分かりやすい、感染予防ポスターを掲載しています。

‚®‚ñ‚Ü‚¿‚á‚ñ‚ÌŽèô‚¢EŠPƒGƒ`ƒPƒbƒg‚ÅŠ´õ—–h

‚®‚ñ‚Ü‚¿‚á‚ñ‚ÌŽèô‚¢EŠPƒGƒ`ƒPƒbƒg‚ÅŠ´õ—–h

ぐんまちゃんのくしゃみって、可愛いですね:heart02:

あんなに、フワフワの手にウイルスがついているなんて、想像できません:icon2_shock:

皆さんも、インフルエンザにご注意を:sign03:

《ろうばいの郷》に行ってきました

2019年01月12日

群馬県安中市にある《ろうばいの郷》に、今年最初にお花見に行ってきました。

この日は、群馬名物の「かっら風」もなく、おだやかな快晴でした。

多数

青空に、淡い黄色の花がとてもよく栄えます。

ろうばい(蝋梅)とは、ロウ細工のような透明感のある

花びらが特徴の中国原産の落葉低木です。

花の少ない12月下旬〜2月に咲く貴重な花で

中国では、梅・水仙・椿と並んで「雪中の四花」として

喜ばれているようです。

香りも強いような気がします:icon2_lovely:

アップ

《ろうばいの郷》は、3.2ヘクタールの敷地に12,000本のろうばいが

咲き乱れている風景は、なかなかの見物です:icon2_happy02:

入場料400円を支払い、園内に入ると数種類のろうばいが・・・

原種

こちらは「原種」で、少し白っぽいです。

ちょうど今の時期は、8分咲き〜満開なので、もう辺り一面に

ろうばいの香りが漂っていて、一足早い「春」を感じます:cherryblossom:

お土産用に、切り花も500円ほどで販売しています。

群馬で春を感じませんか。

前橋南部店レストランより

2018年12月28日

2018年もあと、3日ですね。

前橋南部店レストランでは、新年の特別メニューを提供します。

1

縁起物の大海老を使った天丼は、食べごたえ充分:shock:

三箇日限定です:shine:

・前橋南部店レストラン

2019年1月2日から営業開始

営業時間 AM11:00〜PM15:00

初詣にお出掛けの際は、ぜひお越しください。

2019年は、1月2日から全店営業しております。

来年も、かわらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

もうすぐクリスマス

2018年12月17日

もうすぐ、クリスマスです。

3連休になっているので、ご自宅でパーティをする方も

多いのでは:icon2_wink:

そんなパーティメニューに、ぴったりな商品のご紹介です。

まずは、十勝ハーブ牛のローストビーフ(みそ風味)¥2,400(税込)

ロースト

冷凍になっているので、お好きな時に解凍して食べられます。

しっとりとした柔らかいお肉は、どんどん食べられます。

次は、お子様も大好きソーセージ:icon2_lovely:

ソーセージ(生姜みそ漬入り)¥400(税込)

ソーセージ(チーズみそ漬入り)¥400(税込)

ソーセージ

こちらも冷凍状態なので、解凍後に焼いたり、ボイルしたり

野菜と煮込んでポトフ風にしたりとアレンジ可能です。

おすすめレシピ集もどうぞ!

バラエティ豊かなセットもございます。

冷凍華やぎセット ¥3,500(税込)

店舗では、たむらや商品に合う、ドイツワインも販売中です。

ワイン

こだわりのワインをいかがでしょうか。

冬限定の商品、ご紹介

2018年12月15日

12月中旬となり、だいぶ寒さも厳しくなってきましたね。

たむらやの直営店では、冬ならではの商品を

販売しています。

まずは、みんな大好き《べったら漬》

べったら

麹の甘さと、大根の歯ごたえが絶妙です。

そして、さっぱりした酢漬けの《千枚漬》

千枚

箸休めに、ぴったりです。

そして、冬の商品ではありませんが、復活した商品《梅酒うめ》

梅酒の梅に、たむらやがひと手間、加えた自信作です。

梅酒

食べやすく、甘めに仕上げています。

*アルコールの弱い方は、ご注意ください。

是非、たむらやにお越しください。

直営店:前橋千代田町本店・若宮店・前橋南部店・高崎飯塚店

【神流マウンテン&ウォーク】に参加しました。

2018年11月25日

群馬県多野郡神流町で開催される【神流マウンテン&ウォーク】に

11月上旬に参加しました。

このイベントは、神流町のBigイベントのひとつで、町民が一丸となって

盛り上げることで有名です。

特に前夜祭を目当てに、参加する選手も数多いと聞きます。

しかも、民泊プランもありボランティアの町民宅にお泊まりするのです。

すごい気合いの入れようですよね:icon2_wobbly:

風景

こんな長閑な風景を見ながら走れるだけでも、充分に魅力的なのに

「おもてなし」まで・・・・:shock:

コースのあちこちに、こんなメッセージが置いてあります。

コース

大会当日は、天気に恵まれ、11月なのに汗ばむくらいでした。

町の中心地には、小規模ですがキャンプ場もありました。

キャンプ場

夏など、清流遊びをしながら、自然を満喫できそうです。

地元でも、あまり訪れる機会のなかった地域ですが

群馬の魅力再発見をできた1日でした。

ゴール

11月11日は【チーズの日】

2018年11月10日

皆さん、明日の11日が【チーズの日】ってご存知ですか。

たむらやは、みそ漬屋なので【チーズ】もみそ漬にしています。

チーズみそ漬

みそ漬になっているので、食材として優秀です。

T_チーズ

:up: 茹でパスタに、漬けてある味噌ごと混ぜれば

あっという間に、チーズみそ漬パスタが出来ます:icon2_wink:

じゃが芋が、美味しい時期なら、バターの代りにチーズみそ漬を

ONして焼くだけ:shock:

じゃが1

味噌の香ばしい香りが、食欲をそそります。

【チーズの日】に、チーズの美味しさを再発見してみるのも

いいですね。

山をかけ登る。

2018年11月08日

皆さんは「スカイランニング」というスポーツを

ご存知ですか。

看板

トレイルランニングのように舞台は「山」なのですが

高低差のある山の傾斜や、超高層ビルを「登る」スポーツです。

今回は群馬県で開催されたスカイランニングの大会に

初めて参加してみました。

スキー場

会場は、群馬県の尾瀬岩鞍スキー場です。

雪のないスキー場なんて、滅多に訪れる機会がないので

興味津々です:snowboard:

スキーなら下るコースを自力で登るのです。

まさに、よじ登る感じです。

坂2

まだコースの1/3ぐらいの位置からみた景色なのに、充分標高は高いです:sweat01:

この大会は、選手として出場する他に「観戦登山」というイベントがあり

チャレンジコースと同じ道のりを観戦しながら登山するのです。

身近で応援できるので、選手の家族が主な参加者です。

グッズ

こんな応援グッズも貸してもらえます。

もちろん大会スタッフの引率者が、案内してくれます。

参加を悩んでいたので、大会スッタフに様子を聞いたところ

引率者曰く「ゆっくり、のんびりと応援しながら登りますよ」とのこと。

「じゃあ、せっかくの機会だから参加してみますか」と軽い気持ちでスタート。

ゆっくりしたペースで、他の参加者と和気あいあいとした雰囲気で観戦登山はスタート:sign01:

し・か・し、コースは選手と同じ、つまり激坂ってこと!:icon2_weep:

坂1

え、これって歩いていい場所なの?

足場だって、木の枝とかあり、歩きづらい:icon2_wobbly:

選手の人も、枝が刺さってタイツに穴が・・・・:icon2_shock:

標高も高いので、息も上がり、ハアハア状態で汗びっしょり

でも応援もしなくてはならないで、選手が見えたら応援!

最後は自分たちに対しても応援となっています。

坂3

ゴール付近で、エキスパートコース参加の選手を

応援します。

泣きながらラストスパートをする人など、皆さんの必死さが伝わります。

泣きたくもなるよね、あの激坂は。

登るだけ、登ったら帰りは、ゴンドラで下ります。(選手も一緒です)

スタート会場には、キッチンカーやスポーツメーカーの出店もあり、お祭りムード:icon2_wink:

汗をかいた後の食事は、美味しいですね:icon2_delicious:

初挑戦のスカイランニング(観戦登山も)でしたが、山に囲まれた群馬県の立地を

いかせる、新しいスポーツにまたチャレンジしたいです。