りんご「ぐんま名月」

2019年11月09日

11月の上旬に、水上町に「ぐんま名月」を買いに行ってきました。

ぐんま名月は、甘みと酸味のバランスが絶妙なサクサクした食感の

りんごです。

収穫量が少ないので、時期を外すと買う事の難しい《貴重なりんご》なので

この時期、買いに行くのを毎年楽しみにしています:apple:

この日は、遠くの谷川岳も綺麗に見えていました。

りんご

今年は紅葉が遅いとの噂ですが、こんな感じです:down:

紅葉1

昼間は暖かい気候ですが、朝晩が冷え込むので

紅葉狩りと共に、温泉三昧はいかがでしょうか。

群馬には、お泊まりしなくても《日帰り入浴施設》が充実しています。

景色の良い露店風呂もあったりしますので、お気に入りの温泉を

見つけてみるのもいいかもしれませんね:spa:

これからは、雪を見ながらの露天風呂も楽しめますよ:snow:

紅葉2

うまいもん市、無事終了しました。

2019年11月09日

だいぶ報告が遅くなりましたが、10月に開催された

「うまいもん市」は、無事終了いたしました。

開催初日は、あいにくの雨でしたが午後には止み

翌日は秋晴れでした。

2日間とも、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」が遊びに来てくれ

《たむらやぐんまちゃんファン》の方々も、大勢

遠方からも、遊びに来ていただけました:icon2_happy02:

ありがとうございました。

外のフードコーナーでは、新商品の「わだのごぼうスティック」や

定番の「オリジナルたれの焼きまんじゅう」を販売し

たくさんのお客様にお買い上げいただきました。

うまいもん1

やっぱりイベントって、気分が上がりますよね:heart04:

うまいもん2

来年も開催予定ですので、是非お越しください:note:

社会科見学です。

2019年11月09日

朝晩がだいぶ肌寒くなってきた11月:maple:

たむらや若宮工場の社会科見学が始まります。

秋の恒例行事となっており、ご近所の小学校から

生徒さんが歩いて来てくれます。

見学1

いつもは、殺伐とした?工場が、一気に賑やかになりました。

過去には、従業員のお子さんが見学に来たこともあるんですよ!

お客様の中でも、「小学校ころ工場見学に行きました」と声をかけて

くださる人もいて、地元企業ならではのつながりを感じます。

見学2

工場内には、様々な機械が動いているので、

かなり騒がしく、生徒さんはびっくりしたと思います。

(思わず耳を塞いだ子もいました:icon2_wobbly:

でも従業員の説明を一生懸命聞こうと、ついつい前のめりに

なり、機械に近づきすぎてしまい、先生から注意される場面も:icon2_despair:

騒がしくて、ごめんなさいね:icon2_weep:

機械

普段は、機械の中に従業員がいる状態なので

一気に人口密度があがりました。

工場見学の後は、道の反対側にある店舗を見学です。

店内1

「漬物の匂いがする〜」と歓声があがります。

店内を1周見学したら、社会科見学は終了です。

また別の日には、他の小学校から生徒さんが

来てくれました。

質問1

みんな元気に質問をしてくれます。

なかなか的確な質問が多く、しっかりした生徒さんばかりです。

お土産

最後には、ささやかですが「お土産」を持ち帰れもらいました。

良いレポートができることを祈っています。

また、来年もお待ちしています:icon2_lovely:

あと5日後で開催!「うまいもん市」

2019年10月14日

大型台風も去り、だいぶ朝晩は肌寒くなってきた今日この頃

いよいよ、たむらや「うまいもん市」が、あと5日で開催されます:icon2_smile:

今年も、群馬のソウルフードの焼きまんじゅうや、もつ煮を

天気がよければ、外で販売する予定です。

外

これは昨年の画像です。

焼きまんじゅうを見ると、群馬県民のDNAが騒ぎ出し、つい食べたくなり

お土産にもしたくなります。

持ち帰りの焼きまんじゅうが、大好評でした。

(一時は、焼くのが間に合わない状態でした)

また、美味しそうな香りがするんですよね〜焼きまんじゅうって:icon2_happy02:

ほら、リボンをつけたお友達も、香りに誘われて来ています。

店内では、北海道直送のブランド野菜や、地元群馬のブランド米も

販売する予定です。

店内

*2018年うまいもん市より

ぜひ、今年もお越しください:heart04:

たむらや《うまいもん市》

開催日:2019年10月19〜20日

開催場所:たむらや前橋南部店

他の店舗では開催しておりません

開催時間:10:00〜15:00

群馬県のマスコット ぐんまちゃんも遊びにきます。

群馬県のブランド米のご紹介

2019年09月21日

群馬県沼田市は、朝晩の寒暖の差があり、水も美味しいので

群馬県でも有数の農産物の産地です。

果物王国としての有名ですが、実はお米も美味しいのです:oops:

お米つくりには、豊富な水が必要でしたが、約430年ほど前には整備が

整っておらず、農民は常に水不足に悩んでいたそうです。

初代沼田城主 真田信之公と婦人の小松姫は、そんな領民を助けるべく

用水路の整備に着手し、今でも「真田用水」として

沼田の地に、豊かな恵をもたらしているそうです。

そんな物語に感銘を受けた金井農園の金井さんは、

丹誠込めて作ったお米に、小松姫と命名したそうです。

(金井さんには、その他にも真田家にまつわるエピソードを、いろいろと

語っていただきました。)

300gブ

そんな小松姫とみそ漬のセットを販売開始します。

米セット

寒仕込&ブランド米セット 3,560円(税込)

もちろん新米で、食味値87点の計測済み:heart04:

証明書

レシート

小松姫の単品売りもございます。

真田のコシヒカリ 小松姫

食欲の秋、ぜひお試しください。

第6回《うまいもん市》今年も開催予定です。

2019年09月14日

毎年恒例の、たむらや《うまいもん市》を今年も開催予定です。

食欲の秋ならではの、食材を集めて販売します。

今年は、地元のブランド米も販売予定していますので、

みそ漬とご飯の黄金コンビを堪能できます。

昨年、大好評だった安中の人気フラダンスチーム『ティアレ安中』の

フラダンスショーも予定しています:heart02:

また群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」も、2日間遊びに来てくれます。

記念撮影もOK:good: なので、ぐんまちゃんと握手もしてください。

モフモフの白い手に癒されること、間違いなしです:icon2_lovely:

うまい

10月のお出掛け計画に、たむらや《うまいもん市》をお忘れなく:cool:

新商品のご紹介 第3弾【幻のシジミ ヤマトシジミ】

2019年08月10日

新商品第3弾は、ちょっと群馬県とは離れた珍しい商品となります。

皆さん、年に1日(それも数時間)しか漁をしない「幻のシジミ」をご存知ですか:icon2_coldsweats02:

シジミ

北海道大樹町にある湖、生花苗沼(オイカナイトー)で育てている

ヤマトシジミは、なんとハマグリほどの大きさです。

もちろん、大きいだけでなく美味しさも抜群で、ダシなしでお味噌汁ができるほどです。

なぜこのシジミを、たむらやが販売しているかというと

たむらやの工場が大樹町にあるからです:icon2_happy01:

しかも、このヤマトシジミは、知る人は知る希少価値のある商品で

都内のレストランでも人気がある食材のようです。

・ヤマトシジミ(冷凍品) 250g 900円(税込)

しじみ

また、1年に1日だけの収獲は、資源保護のためだそうです。

こういう話を聞くと、どんどん食材がとれなくなってきていることを実感します。

農作物も生産農家の高齢化により、全国的に年々減少しています。

自給率を上げることを、国民1人11人が考える時代になっているのです。

身をもって実感しているため、小規模ですがたむらやも自社農園を始めました。

これからは、別の視点からも、楽しい食卓のご提案ができるよう、がんばります:heart04:

新商品のご紹介 第2弾【豚もつ煮】

2019年08月10日

新商品第2弾は、群馬県民のソウルフードとも言われている

「豚もつ煮」です。

群馬県には、豚もつ煮専門店があるほど、身近な食材で

もつ煮商品は、スーパーでも必ず売っているほどです。

ただし、豚もつの品質や味付けはメーカーによって千差万別です。

たむらやが自信をもってご紹介する「もつ煮」は国産もつを使用。

柔らかすぎない食感と、オリジナル味噌「さざれ石」を使い

もつ特有の旨味を引き出しています。

・豚もつ煮(冷凍品) 250g 350円(税込)

もつ煮

冷凍になっているので、食べたい時に手軽に温めるだけで

食べられます。

もつ煮

暑い時期こそ、パワフルフードを食べて乗り切りましょう:sun:

おかずだけでなく、もつ煮うどんにしても良し、おつまみとして

アルコールに合わせても良しです:icon2_delicious:

この機会に、もつ煮の奥深さをご堪能ください。

ちなみに、大好評の【もつ焼き】もございます。

焼き

新商品のご紹介 第1弾【旅がらす(みそ風味)】

2019年08月10日

たむらや一押しの新商品【旅がらす(みそ風味)】のご紹介です。

群馬の銘菓【旅がらす】に、たむらやオリジナルとして

「みそ風味」が登場しました。

実際にみそ漬を漬け込む時に使用している味噌を、ミルククリームに練り込んで

います。

またパッケージには、たむらやオリジナル「群馬県のマスコットぐんまちゃん」も

可愛らしく登場しています。

旅がらす

tabi-

直営店から先行販売しています。

ぜひ、群馬のお土産にどうぞ:icon2_lovely:

《旅がらす》ってなあに?

サクサクの鉱泉せんべいに、やさしい風味のミルククリームを

はさんだ、群馬ではおなじみのお菓子です。

・たむらやオリジナル 旅がらす(みそ風味)8枚入り 864円(税込)

16枚入り 1,674円(税込)

旅

・たむらや直営店のご案内

千代田町本店 前橋市千代田町4-9-5 ☎027-235-2345

若宮店   前橋市若宮町2-3-17 ☎027-231-9098 駐車場完備

前橋南部店(レストラン併設) 前橋市公田町665 ☎027-265-5678 大型駐車場完備

高崎飯塚店 高崎市飯塚町458-1 ☎027-388-8100 駐車場完備

*通信販売も販売開始しました。

夏本番、たむらやの《かき氷》

2019年07月31日

毎日、暑いですね〜。

ついつい冷たい物を探してしまいます。

そんな時期にぴったりな《かき氷》のご紹介です。

かき氷2

自家製あんこと抜群の相性の《ピスタチオソース》をかけた

ピスタチオ金時&みそソフト 700円(税込)は

かき氷の中に、オリジナルみそソフトが入っている、欲張りかき氷:icon2_wobbly:

和のハーモニーに、お腹も心も満たされます。

「そんなに冷たい物は食べられないわ」という方は

見た目も可愛い《ソーダーフロート 400円(税込)》は

いかがでしょうか:icon2_wink:

なんと、アイスは普通のバニラアイスではなく【みそアイス】

たむらやでしか食べられない、夏メニューです。

興味津々の方は、ぜひ前橋南部店にお越しください。

*注意:上記メニューは、たむらや前橋南部店の期間限定メニューです。

他の店舗でのご提供はありません。